スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の大雨に参った

朝から晴れていたので
自転車でお出かけしました。

雨雲の動きを見ても、午前中に雨が降ることはなさそうだし
短時間の外出なので、布団を干したまま出かけました。

しかし、ショッピングモールから出てきたら
雨が降り始めているではないですか。
まだ降り始めだったし、それほど大雨には
ならないと思い、布団が気にかかり
大急ぎで自転車で帰ろうとこぎ出したら
なんと、あっと言う間に、バケツをひっくり返したような
雨が降ってきました。
おかげで、ずぶ濡れ、布団もベチャベチャ。

でも、数々の大雨の災害のことを思うと
自分と布団が濡れたぐらい、どうってことないです。

ふと集中豪雨って、heavy rainsで良いのか調べてみました。
torrential rainsとも言うみたいですが、
ニューヨークタイムズでは、heavy rainsが使われたいました↓
http://www.nytimes.com/2014/08/21/world/asia/japan-mudslides-and-floods.html?_r=0


にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

最近英語の勉強しいていない

私のブログを読んでくださっている方の中には
英語の勉強についての記事を参考にして頂き
コメントをくださることもあるのですが
最近は、英語の勉強ネタを書いていないのです。

翻訳の仕事で毎日のように英語を見ますが
最近は、空いた時間に英語の勉強をしていません。

かわりに、ひたすら日本語の勉強
つまり、翻訳に関する日本語の専門的なサイトや本を見たり
いかに上手な日本語が書けるかと、日本語の
語彙力や言い回しのようなものを増やすかに力を
入れています。

ただ、翻訳している時に、英語と日本語を見比べるので
英語での表現の仕方を意識して頭に入れるようにはしています。

来年、中一になる娘に
どうやって英語を教えたらいいものか
わからなくなってしまいました(^^;




にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

勉強法に関する本2冊

最近は自分の勉強より
どうしたら、娘がもう少し効率よく勉強ができ
成績が良くなるか悩み中なので
さまざまな勉強関係の本を読んでいます。

知り合いの娘さんは
中高と公立に入れ、ほっておいたら京大に合格した
と言われました。

この本
強育論-The art of teaching without teaching-
強育論-The art of teaching  without  teaching-

の著者、宮本算数教室の主宰にして中学受験のカリスマ講師
宮本哲也氏も
何も教えない勉強法を実践しておられます。
子どもは、自分で試行錯誤して始めて成長するのだそうです。

しかし、ほっておいても勉強ができるようになるなんて
サイコロを振ってたまたま当たりが出るようなものだとは
思うのです。

基本、私も娘の勉強に関してはノータッチですが
一抹の不安はあり、試行錯誤中です。

もう1冊は、大人用の勉強法です。

最強の勉強法 (PHP文庫)
最強の勉強法 (PHP文庫)

著者は、元NHKアナウンサーにして、国会議員秘書、医者など
すごい経歴の方で、本人は普通の人ですと言っておられますが
普通ではないです。灘中→東大の方です。
でも、勉強法はすごく参考になりました。
それに、秀才によくよくありがちな上から目線でなかったので。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村




無料で学べるネット大学講座

アメリカの一部の大学は
ネットを通して無料で学べる公開講座を開設していて
興味があったのですが
英語で聞くとなると、やはり敷居が高い。

と思っていたら
日本でもこの春からgaccoという
無料ネット大学講座のが公開されたそうです。

http://gacco.org/

各講座、毎週10分程度で何回かの視聴で修了できるのも
負担にならなくてよいと感じました。

まだ、始まったばかりで、講座の種類は少ないないですが
今後に期待です。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

「プレイン・イングリッシュ」とは

GWに英語の学習でもと思われる方に…

「プレイン・イングリッシュ」(平易な英語)とは
米国ではカーター大統領令により広まり
官公庁から発信される公文書で使用されています。

米国証券取引委員会は
米企業などに対して「プレイン・イングリッシュ」を使った
情報開示を義務付けています。

一般に、米官公庁では、
中学 2 年生が理解できる英語表現を推奨しており
大統領のスピーチは、中学生でも理解できるよう
意図されているそうです。

例えば
・SVOの簡単な構文の文を書く

・簡単な表現を選ぶ
例)
In order to ではなくto
In the event that ではなくif
Prior to ではなくbefore

・短い文を書く

・肯定文で書く
例)
Persons other than Members may not access Member accounts.ではなく
Only members may access Member accounts.です。

※余談ですが、日本語でも
・「会員以外の方はアクセスできません」よりも
・「会員の方のみアクセスできます」の方がすっきりしますね。

でも以外に前者のような表現はよく見られます。
さらに、日本語がこのように否定文で書かれていたら
英訳するときに、否定文で書いてしまいそうですが
肯定文にすると、読みやすくなります。

ウィキペディによると日本では1997年にケリー伊藤さんと言う方が
プレイン・イングリッシュを広められた
と書いてありました。(ご自分で書かれたのかと思いましたが)

その伊藤さんが書かれたプレイン・イングリッシュ10ヶ条というのがありました↓。
http://www.creatry.com/2011/01/kellys-10-rules-of-plain-english10.html

英語が、世界の公用語になりつつある中
プレイン・イングリシュが広がることは必須でしょうし
日本人にとっても英語学習をする上で朗報ですね。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。