スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの主婦ブログ事情

私の書いているこのブログは「主婦ブログ」の部類に入るのだろうが、主婦ブロガーの数
が増えているらしい(検索してみたが、正式な数は見つけられなかった)。ちなみにアメリ
カでは‘mommy bloggers’いわゆる主婦ブロガーは、500万人にのぼるということ。‘mommy
bloggers’専門のBlogFrogというサイトもある。この中には日本でもあるようにFoodや
photoなどの趣味を同じにする人達のコミュニティからクーポンをゲットして日用品の買
物を安く済ませようというコミュニティまである。梅田望夫さんの『ウェブ時代をゆく』
に書かれていた「リーダーがブログを書く以上に本気を出して、あるコミュニティを作る。
そのコミュニティ上には、志向性を同じくする人が集まり、リーダーが書くだけでなく、
常連の人たちもそのテーマについてたくさんの知識貢献をし、結果としての叡智がたまり、
それが最終的には学習のための教材に発展していく」ってこんな感じなのかなと思った。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。