スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公立小学校は無料じゃない

公立の小学校というと無料だと思われますが
実は、給食代、教材費、修学旅行代などを含め
年間7~8万円はかかります(学年、市町村により異なる)。

月々の引き落としがおよそ5000円~8000円ぐらいなので
気にしていなかったのですが
先日学校から配布されたお知らせに
今年1年間の納入金が72,250円とありました。
 
我が家は1人っ子なので、たいした負担ではないですが
子どもが3人、4人といたら大変だろうと思います。

しかし、かつて民主党がマニフェストに掲げ、
ほぼ小学生のいる全家庭がもらえる
子ども手当なるのもができました。
今は児童手当に移行しましたが公立の小学校の
年間納入費を払っても、おつりがくるぐらいの金額がもらえるので
実質、家計からの支出は0です。
これは助かります。

もし、私立の小学校に通わせていたら
6年間で600万近くはかかるでしょうから
この差は大きいですね。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

子育て編

先日、ブログにも書いたのですが
子どもにとって、どのように教育するのが
良いのか、迷っています。

そんな時、偶然に読んだ本の中にヒントがありました。

知の逆転 (NHK出版新書 395)
知の逆転 (NHK出版新書 395)
この本の中に
ノーム・チョムスキー(アメリカの哲学者、言語学者)の
インタビューが載っており、

理想とする教育とは、子どもたちが持っている創造性、創作力をのばし、
自由社会で機能する市民となって、仕事や人生においても
創造的で創作的であり、独立した存在になるよう手助けすることです。
自分から知りたいと励ますのが教育だ。
子どもたちの自然な好奇心をはぐくみ、内面から出てくる
好奇心に根ざした教育をすべき。

とありました。

確かにそうです。

しかし、子どもたちが持っている創造性、創作力をのばすには
どうしたら良いのかと、また悩みます。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

参観日の続き(懇談会編)

一昨日の参観日話からの続きです。

何度もブログに書いているのですが
娘の通う小学校は少子化で、各学年が単クラスなので
6年間同じメンバーです。

懇談会に参加する親も、毎回同じで、数も少ないのですが
今年の担任はは、他校から来られた、若い男の先生だったからか?
例年になく参加者が増えました。

先生は、初顔合わせですから
自己紹介とお子さんの様子を順番に言って下さいと言われました。

しかし、先生は初でも、私たちは今更
お互い自己紹介することないのですけど…。

それに毎回のことですが
お母さんたち、話し出すと長いーのです。
特に最初の方が、長く話すと、次の人も次の人も長くなるのです。
5人回ったところで、かなりの時間。
自己紹介だけで終わるのではと思うぐらいです。

それと、話す内容をまとめていないせいか
話が、あちこちに行くのです…。
みなさん、自分の子どもの話になると、話が長くなるのです。

なので、私は懇談会も嫌いです。

先生が、宿題が多いですか?という質問をされました。
多いか少ないかは、個人差があると思います。
案の定、30分もかからないので少ないぐらいという意見から
1時間半かかるから、多過ぎるという意見まで。
どう対処されるのでしょうか?

話す内容について、事前に議題でもくれれば良いのですが
会社の会議っていうわけではないので仕方ないですね。

まだ、先生の仕切りが上手いと、なんとか進むのですが
そうでないと、悲惨です(>_<)





読んで良かったと思われる方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

今年度初の参観日でした

毎回もう、参観日には行くのをやめようと思うのですが
進級し始めての参観日なので行くことにしました。

参観日に行くのをやめようと思うのは
何度かブログに書いていますが
授業がつまらなくて、40分耐えられないからです。
参観日用の授業なのか、みんな平等に順番に発表していくのです。

しかし、親のかかわり方が、多少は先生の子どもの見方にも影響すると思うので
大事と思われる行事だけは参加することにします。

今年度の担任の先生は
転任されてきた、27歳の男性の先生です。

やはり、年齢だけから判断すると頼りないでしょうが
経験が少ないから仕方ないことです。
まずは、前向きさ、熱心さがあればよしとしましょう。

それに、子どもは
若い先生の方が好きなのです。
中間休みに、先生と鬼ごっこをしたと喜んでいますから。
おばさん、おじさん先生では無理ですしね。

参観日の後は、恒例の学年始めの懇談会です。
思うことありました…
明日に続けます。



読んで良かったと思われる方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

同時進行で、趣味を見つける

娘に、何かアート系の習い事をさせたいと
思っていたのですが
アート系の趣味も、知識もない両親なので
何が良いか迷いました。

そこで、日本画、洋画、工芸、彫刻、書道の
お試し体験が一度にできる、子ども向けイベントが
あったので、これ幸いと思い申し込みました。

いざ、体験してみると
娘に絵の才能は全くありませんでした。
周りの同じような年の子と、見比べてみても
本人も納得するぐらい下手でした。

彫刻の体験は、粘土でミニ銅像もどきを作るのですが
なんと、これもみんなの銅像は立っているのに
娘の銅像は立ちませんでした。

しかし、工芸と書道は気に入り
書道は、先生に褒めて頂いたこともあり
本人が一番やる気になりました。

それで、めでたく書道を習う事にしました。

入り口の体験だけで、向いているか向いていないか
決めるには、もちろん早すぎると思います。
継続していたら 好きになったり、才能が見出されたりするかもしれません。
しかし、その反対もあります。

一つずつ、数カ月から数年試していく以外に
同時進行して、ふるいにかけていくと言う方法も良いかもしれません。




読んで良かったと思われる方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村



テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。