スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシンが使えない…

私は、家事全般が好きではありません(主婦なのにいいのか?)
と言っても嫌いと、苦手とは別物で
お料理作り、好きではないですが
家族ではそこそこの評判を得ています。
しかし、嫌いでかつ苦手なのは裁縫関連です。

娘が学校に明日、ぞうきんを持っていかなければならないのを
思いだしたのですが、新しいぞうきんがないのです。

100均はもう閉まっているし。

仕方なく、古タオルで作ることに。
母はぞうきんを作るのに、古タオルを四つ折りにして
縫っていましたが、
いつも、一枚のまま、ぞうきんとして使ってはいけないものかと
不思議に思っていました。

娘に、ぞうきんといって、そのままタオルを渡そうと思ったのですが
一応、四つ折りにして縫うことにしました。

久々にミシンを出してきたのですが
(出産祝いにもらったミシン、今まで使った回数を数えられる程です)
まず、ミシン糸のかけ方忘れました。
おまけにボビンとかいうものに糸がないのです。
どうやってボビンくんに糸を巻くのだったっけ…

ミシンめんどうくさくなり、ぞうきんを縫うの、あきらめました。
手縫いも、考えましたが、例え2,3センチ間隔ぐらいの
波縫いでも、気が遠くなるのでやめました(^_^;)

いつかきっと、ゆっくり落ちついて
ミシンと取り組もうと思いながらそのままです。
たぶん永遠に…

しかし、よく考えると、不得意なことを得意にするには多大な時間がかかります。
それよりは、その時間をより得意なことに投資し
得意を極める方が良いようです。


読んで頂きありがとうございます。
良かったと思われる方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。