スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死に体

猛暑の中、夏休みの自由研究用に申し込んだ
地元の新聞社見学に参加しました。

私自身、新聞以外でもニュースが見られることから
新聞購読を2,3年ぐらい前にやめたのですが
今更、なぜ新聞社見学に参加したのだろうと
この期に及んで思いました。

地元新聞本社の編集部と社内にある印刷工場を見学しました。
かつては、1000名以上いた従業員が今は500名だそうです。
それはそうですよね。
植字もなくなったし、記事も手書きでなくなったから
かなりの人員削減になったのでしょうね。

というより、新聞発行部数減に伴い、リストラは必須だったはずです。

新聞社本社を見て、建物は歴史を感じられ
従業員の平均年齢も高そうでした。

工場の輪転機は最新で
1秒に13部の新聞が刷り上ると説明されていました。
そして、800kg以上の重さで12kmの紙ロールを1日に16本使うそうです。
私は、なんと紙の無駄遣いだろうと驚いてしまいました。

娘の社会見学に新聞社を選んでしまったのは、今一つだったと思いましたが
世の中の流れと共に、企業の盛衰を教えてやるのに 良い例になりました。


実は、私も今、仕事が詰まっていて、ほとんど死に体なのです(^_^;)
※死に体とは:相撲で、両者がほとんど同体に倒れたとき、 つま先が上を向いて足の裏が返り
立ち直れないと判断された状態



読んで良かったと思われる方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。