スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翻訳に推測は必要か

原文に忠実に訳すのが翻訳者の仕事ですが
その原文が正確でない場合は
どうしたら良いのでしょうか?

同業の友人と、話している時に
この話題が出ました。

明らかにネィティブでない人が書いた英語。
私は、仕事で依頼されたことはないですが、
ネィティブでない人が書いた日本語の英訳もあるそうです。
原文の文法などが正しくなく
原文に忠実に訳すと、出来上がった訳が意味不明になる場合、

それでも、原文に忠実に訳して提出すべきか?
日本語(または英語)として意味が通るような文にして提出すべきか?

あまりにも、原文が意味不明の場合(そんな事もあるのです)は無理ですが
おそらく、文法の間違いで、本当は
こう言いたいのだろうと推測できる場合は
原文とかけ離れすぎない範囲で
推測、補足して、正しい訳にして納品するのが
プロの翻訳者だろうと言う結論に達しました。

ただ、この場合は、推測、補足部分などには
必ずコメントを付けますが。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。