FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氏でも育ちでもない

先日のブログで「氏か育ちか」
という話について書きました↓。
http://watayukikyoto.blog116.fc2.com/blog-entry-825.html

最近のエピジェネティツクスという学問の分野では
カエルの子はカエルではなく、
後天的な環境による要因が
遺伝子に影響を与えると考えられているのだそうです。

持って生まれた遺伝子により運命が左右されるのではなく
生れてからコントロールできるなら良いような気がします。

しかし、「育ち」、「環境」が影響するというは
プラスの方向ばかりではないということにはたと気が付きました。

同じ様に育てられた双子の性格や、人生が全く違ったり

素晴らしい両親の元では、必ず立派な大人に
成長するということでもなさそうですし。

一体何が、人生を決めるのだろうかと
ふと、一生懸命育てているつもりの娘の
不甲斐なさを見て思ってしまいました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。