FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃の出向

いつも行く銀行と違い
ジョギングついでに、少し遠くの銀行に行きました。

なんと、そこのATMのご案内係りに
以前勤めていた会社の知り合いがいるではないですか。
あまりの驚きに声がかけられませんでした。

私が勤めていた会社には数千人の従業員がいたので
御多分に洩れず、リストラの真っ最中です。
元同僚に聞くと、大手企業なので、
あからさまな首切りはないそうですが
本人の希望とかけ離れた
転勤、出向などは当たり前に行われているそうです。

以前勤めていた会社は金融系では全くないのですが
銀行が取引先からの出向を受け入れているのだそうです。

今更、全く違う職種の銀行で
それも、ATMのご案内係りで出向となったら
どうするでしょう?

私が、一家の大黒柱で、他に転職できるあてもないなら
人事命令を受け入れるでしょうね。
考えようによっては、雇用は確保されているし
一日立っているだけで
同じお給料がもらえるなら、楽かもしれません。
でも、精神的にはきついでしょうね。

まだ、会社に残っている元同僚も含め
みんな、人事異動の時期に戦々恐々としている
と言っていました。

本当に厳しい時代になったと実感しました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント

リストラと左遷と出向・・って

私の若い頃の話ですがね、
職場に銀行サンからの出向でこられたオッサンがいまして
当時ワシは出向は左遷と思ってましたが
その方、結局そこの病院の事務長になれました、めでたしめでたし

本人次第と言えどもダ
オットにはそんな思いはしてもらいたくないものです

勝手なんですけどね

Re: リストラと左遷と出向・・って

40も後半になると、女性でもあるのですよ。

かつての同僚は、本部から地方に飛ばされました。
しかし、独身だったので、泣く泣く命令通りに行きました。

右肩下がりの今の時代は、つらいですね。
安倍さんの言う、景気回復ってどこにあるのって感じですよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。