FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末の仕事

12月になり、仕事のペースが減ってきたので
今年は早い目に仕事仕舞にしてしまおうと
思っていました。

そんな矢先にふと、しばらくお仕事の依頼を
頂いていない翻訳会社さんが
新規で翻訳者を募集していることを知りました。
それも、私の担当しているのと同じ分野で!

そこで、その翻訳会社さんに問い合わせてみると
新規の大型依頼が入る予定で募集をしていると
いうことでした。
できれば時々社内で打ち合わせをしたいので
東京近郊在住の方を募集していますと
いうことでした。

京都からは社内の打ち合わせには
参加できないしなあと思いながらも、厚かましく
もしよろしければ、私も担当させて頂きたいのですが・・・
とお願いしたところ
以外とあっさりと、ではお願いしますと言われ
無事、お正月の餅代が稼げることになりました(笑)。

どこの翻訳会社さんも
登録している翻訳者は多数いるはずなのですが
その翻訳者をうまく活用できていないのでは思います。
新規の案件があるたびに新たに募集をしているような
感じを受けます。
まあ、新たに募集しても多数の応募が
あるので、翻訳会社としては困らないのでしょうが
翻訳者としては、多数の中から
常に選ばれるようになるのは、
トライアルに合格する以上に大変かもしれません。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。